文春オンライン

1/217ページ

襲撃から8年…あの新聞社が外務大臣から“報復警告”されて国際トラブルになっている“事件”

襲撃から8年…あの新聞社が外務大臣から“報復警告”されて国際トラブルになっている“事件”  2015年1月7日、フランスの風刺週刊紙「シャルリー・エブド」が自動小銃で武装したイスラム過激派に襲撃された。ちょうど編集会議をしていた編集長以下フランスを代表する風刺漫画家など12人が死亡した。事件… 続きを見る

《ホストに1000万円貢いだ末路》質屋の前の路上で「お前が着てるのブランド物だろ、早く脱げよ」と“服も靴もバッグも奪われた”20代女性の告白「歌舞伎町に質屋が15軒もある理由がやっとわかりました…」

《ホストに1000万円貢いだ末路》質屋の前の路上で「お前が着てるのブランド物だろ、早く脱げよ」と“服も靴もバッグも奪われた”20代女性の告白「歌舞伎町に質屋が15軒もある理由がやっとわかりました…」 「ホストに売掛(≒ツケ)で貢いだお金が払えなくなったことを伝えたら、それまで優しかったホストの表情が一変したんです。『お前が今着てるそれ、ブランドもんだろ。売ってこいよ』と首元を掴んで質屋まで連れてい […]

21世紀の世界を予見した国際的フィクサー、田中清玄。なぜ、彼はソ連崩壊とプーチンの登場を見抜けたのか

21世紀の世界を予見した国際的フィクサー、田中清玄。なぜ、彼はソ連崩壊とプーチンの登場を見抜けたのか アラブの王族から山口組組長まで張り巡らされた人脈。田中清玄とは何者か かつて昭和の時代、田中清玄という国際的フィクサーがいた。 戦前、非合法の日本共産党の中央委員長となり、武装闘争を指揮、治安維持法違反… 続きを見る

「ヒトラーと明らかに重なっている」…30年前、田中清玄とハプスブルク家当主が危惧していたプーチンの“帝政ロシアへの強い郷愁”

「ヒトラーと明らかに重なっている」…30年前、田中清玄とハプスブルク家当主が危惧していたプーチンの“帝政ロシアへの強い郷愁” ウクライナ外相がたたえたオットー大公の先見性 2022年11月19日、オーストリアの首都ウィーンで、汎ヨーロッパ運動の100周年を記念する式典が開かれた。これは20世紀初め、リヒャルト・クーデンホーフ=… 続きを見る

語学習得のカギは〈体の探索力〉? 英語を喋れないあなたに知って欲しい…25以上の言語が現地で使える“ブリコラージュ学習法”

語学習得のカギは〈体の探索力〉? 英語を喋れないあなたに知って欲しい…25以上の言語が現地で使える“ブリコラージュ学習法”  美学者と辺境ノンフィクション作家の初対談が実現。人が未知のなにかを「できる」ようになる時のメカニズムに迫った『体はゆく』が好評の伊藤亜紗さんと、25以上の言語を学んで使ってきた体験を記した『語学の天才… 続きを見る

《わさび乗せ、醤油舐め、唾液こすりつけ》「億単位の賠償金になる可能性はあるが…」スシロー、はま寿司で相ついだ迷惑行為、裁判の行方は? 弁護士が指摘する“店が勝っても結局大損“の理由

《わさび乗せ、醤油舐め、唾液こすりつけ》「億単位の賠償金になる可能性はあるが…」スシロー、はま寿司で相ついだ迷惑行為、裁判の行方は? 弁護士が指摘する“店が勝っても結局大損“の理由  ネット上での炎上が続く、回転寿司店での迷惑行為。「はま寿司」で他の客が注文した寿司に勝手にわさびを乗せる動画が出回ったことをきっかけに、「スシロー」では若い男性が未使用の湯呑みや醤油ボトルを舐め回す、… 続きを見る

同級生から「え、おまえって宮迫の息子だったの?」と…宮迫博之の息子(21)が語る、“親父”の二度の騒動と身バレした瞬間

同級生から「え、おまえって宮迫の息子だったの?」と…宮迫博之の息子(21)が語る、“親父”の二度の騒動と身バレした瞬間  昨年11月24日、宮迫博之氏(52)のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』で『【親子初共演】「大人になったら酒を飲もう」と約束をした息子と宮古島へ【前編】』を公開。宮迫氏の息子で漫才コンビ「フライ… 続きを見る

「仲が悪いわけではないけど…」宮迫博之の息子(21)が語る、父親との“微妙な距離感”と芸人を目指したキッカケ

「仲が悪いわけではないけど…」宮迫博之の息子(21)が語る、父親との“微妙な距離感”と芸人を目指したキッカケ  昨年11月24日、宮迫博之氏(52)のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』で『【親子初共演】「大人になったら酒を飲もう」と約束をした息子と宮古島へ【前編】』を公開。宮迫氏の息子で漫才コンビ「フライ… 続きを見る

「芸人だけの収入はゼロ。コンビニでバイトしています」現役大学生の宮迫息子が語る、芸歴3年目のプロ芸人の“リアル”

「芸人だけの収入はゼロ。コンビニでバイトしています」現役大学生の宮迫息子が語る、芸歴3年目のプロ芸人の“リアル”  昨年11月24日、宮迫博之氏(52)のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』で『【親子初共演】「大人になったら酒を飲もう」と約束をした息子と宮古島へ【前編】』を公開。宮迫氏の息子で漫才コンビ「フライ… 続きを見る

団地住民への差別、生活保護への偏見も…当事者女性が語る“地方の貧困家庭”のリアル「『誰も味方じゃない』と思っていた」

団地住民への差別、生活保護への偏見も…当事者女性が語る“地方の貧困家庭”のリアル「『誰も味方じゃない』と思っていた」  地方の貧困家庭で育った、ノンフィクションライターのヒオカさん(27)。さらに、幼い頃から父親の暴力を受けて生活を送ってきた。 2022年9月には自身の壮絶な人生を綴った著書『死にそうだけど生きてます』… 続きを見る

1 217