探査機ジュノー、衛星「イオ」の表面から噴き上がる2つの煙を観測

探査機ジュノー、衛星「イオ」の表面から噴き上がる2つの煙を観測

探査機ジュノー、衛星「イオ」の表面から噴き上がる2つの煙を観測

ひとつの巨大な火山?
NASAの探査機ジュノーが今月に入って実施した木星の衛星「イオ」へのフライバイ*の画像が公開されました。
これで同探査機は、2カ月の間に2度も太陽系で最も火山活動が活発な天体のそばを飛行したことになります。また今回の近接通過では、衛星の地表から噴煙(プルーム)のようなものを2つ観測していました。
フライバイ:宇宙探査機が観測やデータ収集のために天体や衛星などの天体の近くを高速…
続きを読む

続きを見る

ギズモード・ジャパンカテゴリの最新記事