第一声は「怖い…」。50万円超のApple新製品「Vision Pro」を開封&ファーストルックをお届け

第一声は「怖い…」。50万円超のApple新製品「Vision Pro」を開封&ファーストルックをお届け

第一声は「怖い…」。50万円超のApple新製品「Vision Pro」を開封&ファーストルックをお届け

iPhoneの開封と同じ体験。
2月3日に発売されたAppleの空間コンピュータ「Vision Pro(ヴィジョンプロ)」。今回は米国内でVision Proを入手した動画クリエイター・大川優介さんの写真をもとに、開封する様子までお届けします。
写真に写っているVision Proは全て米国版で、米国内で開封・起動などをしています。

開封。とにかく箱が大きい
本体の箱はとにかく大きいです。スニー…
続きを読む

続きを見る

ギズモード・ジャパンカテゴリの最新記事