河口から源流へ、四万十川を遡る (デジタルリマスター)

河口から源流へ、四万十川を遡る (デジタルリマスター)

河口から源流へ、四万十川を遡る (デジタルリマスター)


日本最後の清流と名高い、四万十川。それは高知県西部、津野町の山中に端を発し、中土佐町、四万十町、四万十市を通って太平洋へと注ぎ出る。その距離、およそ196km。

地図帳を開き、ぐねぐねと蛇行を繰り返す四万十川を指でなぞりながら、私は思った。この四万十川を河口から源流まで、遡ってみる事はできないだろうか。

少し調べてみた所、これが何とかなりそうだ。というワケで、7月の3連休を利用して、四万十川に行ってきた。

2010年8月に掲載された記事を、AIにより画像を拡大して加筆修正のうえ再掲載しました。

続きを見る

デイリーポータルZカテゴリの最新記事