日本企業のロボットアームが宇宙で活躍の予感

日本企業のロボットアームが宇宙で活躍の予感

日本企業のロボットアームが宇宙で活躍の予感

冷たく暗い宇宙空間のなかでミッションを行なう2本のロボットアームが国際宇宙ステーション(ISS)に新たに搭載されることになりました。
日本初のロボット開発企業のGITAIは、NASAの20回目となる民間補給ミッションにて「S2」という名のロボットアームをISSまで打ち上げると発表しました。
S2は、SpaceXのFalcon 9ロケットに載せられ、フロリダ州ケープ・カナベラル宇宙軍基地から打ち上げ…
続きを読む

続きを見る

ギズモード・ジャパンカテゴリの最新記事