一度に1400人が楽しめる規格外の観覧車。2028年に完成予定

一度に1400人が楽しめる規格外の観覧車。2028年に完成予定

一度に1400人が楽しめる規格外の観覧車。2028年に完成予定

通り抜けたらどっかにワープできそう。
遊園地でお馴染みの観覧車は、自転車の車輪のように中心の軸からスポークが伸びて、ゴンドラが360度回転するというものですよね。
ですが最新の建築技術では、真ん中がすっからかんで外周だけの、まるで指輪のような観覧車を作ることが可能になるようです。
巨大な指輪みたいな観覧車
オランダの建築事務所UNStudioが考案したのは、ふたつのリングが角度をズラして交差したよ…
続きを読む

続きを見る

ギズモード・ジャパンカテゴリの最新記事