52歳経営者の男性が絶句…「節税保険」に入った結果、なんと「243万円」の損をした

52歳経営者の男性が絶句…「節税保険」に入った結果、なんと「243万円」の損をした

52歳経営者の男性が絶句…「節税保険」に入った結果、なんと「243万円」の損をした

松田道夫(52歳仮名)さんは従業員100名を超える規模の建設会社の経営者です。40歳で父が創業した会社を継ぎ、事業承継の苦労を経験しながらも経営者としての手腕を発揮し先代が創った小さな会社を成長させてきました。そんな松田さんは経営者が集まる会の会長を努め、中小企業経営者の資質の向上のために勉強会を開催しています。そんな勉強会に参加していた生命保険会社のセールスレディから、「節税保険」の提案を受け、契約することになったのでした。

続きを見る

現代ビジネスカテゴリの最新記事