高血圧の最も一般的な原因の検出と治療が10分間のスキャンで可能であることが判明

高血圧の最も一般的な原因の検出と治療が10分間のスキャンで可能であることが判明

高血圧の最も一般的な原因の検出と治療が10分間のスキャンで可能であることが判明

ロンドン大学クイーン・メアリー校と聖バーソロミュー病院、ケンブリッジ大学病院の医師が、新しいタイプのCTスキャンを使い、ホルモン腺の小さな結節に光を当て、それを除去することで高血圧を治療する研究を行いました。

続きを読む…

続きを見る

GIGAZINEカテゴリの最新記事