医学部を目指していた優秀な女性が、ホストクラブに入り浸り、ついには「大量服薬」…その「意外な原因」

医学部を目指していた優秀な女性が、ホストクラブに入り浸り、ついには「大量服薬」…その「意外な原因」

医学部を目指していた優秀な女性が、ホストクラブに入り浸り、ついには「大量服薬」…その「意外な原因」

ADHD・ASDの人たちが病であるならば、そのような特性を持たない「普通の」人たちもまた、「人に求められるような自分であることを極度に目指してしまう」という意味で病なのではないか。

精神科医の兼本浩祐氏が、ADHD・ASDでない「健常」な発達の人々についてそのような視点から考察した『普通という異常 健常発達という病』から、ある優秀な女性が母親からの承認を得ることを目指して努力し続けた末に取った選択について紹介する。

続きを見る

現代ビジネスカテゴリの最新記事