G7で下から2番目の「低成長ニッポン」、どの「業種」が成長していないのか? 数字から見えた「意外な現実」

G7で下から2番目の「低成長ニッポン」、どの「業種」が成長していないのか? 数字から見えた「意外な現実」

G7で下から2番目の「低成長ニッポン」、どの「業種」が成長していないのか? 数字から見えた「意外な現実」

海外諸国は経済成長を遂げているのに、日本の成長率は低水準にとどまっている。では、いったいどの業種が成長し、どの業種が成長していないのか?意外な現状を、第一生命経済研究所首席エコノミスト・永濱利廣氏による『日本病——なぜ給料と物価は安いままなのか』から見てみよう。

続きを見る

現代ビジネスカテゴリの最新記事