収入激減、役職定年、仕事の意義を見失う…衰退ニッポンで50代会社員が抱く「大きな不安」の正体

収入激減、役職定年、仕事の意義を見失う…衰退ニッポンで50代会社員が抱く「大きな不安」の正体

収入激減、役職定年、仕事の意義を見失う…衰退ニッポンで50代会社員が抱く「大きな不安」の正体

年収は300万円以下、本当に稼ぐべきは月10万円、50代で仕事の意義を見失う、60代管理職はごく少数、70歳男性の就業率は45%――。

続きを見る

現代ビジネスカテゴリの最新記事