住宅リフォームからマンションの水回りの改修工事まで各種建築工事対応。

フリーダイヤル
0120-959-901

2012年10月6日土曜日

余談(珍 堺市のいたすけ古墳のタヌキ)

 泳ぐタヌキ(私には、貴重な1枚の写真


タヌキが泳いでいる写真(自分では、うまく取れたと、少し自慢)
私自身タヌキがお泳いでいるのは、初めて見ました。

たまたま仕事で近辺まで来ましたが早く着きすぎて、時間つぶししょうと、車で通り掛かり堀の
内側に、橋が壊れた上に、犬かなと思い良く見ると子タヌキでした、車を止めて見ていると
子タヌキも此方を見て、動かない状態でした。


少しの間見ていると、奥の茂みから何匹か出てきました。
写真は子タヌキ2匹

橋の先に2の子タヌキと橋の根元辺りに親タヌキいます。
子タヌキ4匹と親タヌキ2匹計6匹いました。
私が眺めていたら、近隣の子供ずれのお母さんが来ました。何やらカバンから出して、良く見ると食パンです。子供さんが、パンを池に、投げ出しました。横で見ていましたら、なんと子タヌキが
池に入って、泳ぎ出したのです。初めは20メートル位有りましたが、5メートル位の距離まで泳いで
パンを食べ出しました。
タヌキが、パンを食べ出すと、同時にカメやコイ小魚で、パンの争奪戦に成っていました。


少し眺めていたら、急にタヌキが、戻って行くじゃないですか、なぜ何かとフト見ると此方にカモの群れが此方に向かって、きたからタネキが陸に上がったのです。

こんどは、カモが、パンの争奪戦になりました。


カモの群れが、いている間、子タヌキが、うらやましそうに、此方をズート見つめていました
近隣の方に聞いたのですが、近隣では、結構有名になっているみたいです。
近隣の方が餌を上げているみたいです。泳ぐ姿がみたいのであれば食パン持参して、
行った方がいいと思います。子供さん連れて、タヌキウォッチングしてわ








0 コメント:

コメントを投稿

おすすめ
カテゴリー
アーカイブ